Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

スムージー

どうして美容を手に入れるために野菜や果物が必要?

投稿日:2018年10月23日 更新日:

仕事や家庭の雑用などで忙しいと、つい食事に手を抜きがちでおろそかになります。
そういう方に限って、疲れやすいとか風邪をひきやすい、便秘でとか、悩みがあるでしょう。
そしてお肌が荒れるとか、お化粧ののりが悪いとか、髪がバサバサでつやがない、顔色が悪いと
美容の面でも心配なことが増えます。
そこで、サプリメントに頼るのもいいですが、やはり食べ物が体を作るのは間違いないので、
食生活を改めて、細胞から健康にして健康美を取り戻しませんか?
お肌のシワやたるみは老化現象で、たいていは活性酸素が関係して起こります。
活性酸素というのは、本来、細菌やウイルスを攻撃して人間の健康を守るものなのですが、
量が増えすぎると、健康な細胞をも酸化させるのです。
酸化した細胞が周囲の組織を傷つけて老化現象があらわれてくるのです。
なので、老化の原因のひとつである活性酸素を取り除く、抗酸化物質を意識してとることが大切です。
おもな抗酸化物質は、ビタミンA(βカロテン)、ビタミンC、E、ポリフェノール、カロテノイド、イオウ化合物
などがあり、これらは活性酸素による老化を防ぐアンチエイジングの効果があるのですね。
この抗酸化物質を多く含む野菜は、トマト、赤いパプリカ、いちご、クコの実、かぼちゃ、大根、
キャベツ、ブルーベリー、あずき、ぶどう、人参、さつまいも、オレンジ、とうもろこし、大豆
ブロッコリー、ピーマン、ほうれん草、ニラ、白菜、玉ねぎ、キャベツ、バナナ、大根、にんにく、
海藻、ごぼう、コーヒーなどがあります。
赤ワインなどもポリフェノールが多く含まれるので、おすすめです。
これらの抗酸化物質は、血液をサラサラにする、美白効果、デトックスにもよく、
自己免疫力強化に良いなどの効果があります。

これからの季節などは、かぼちゃの煮物とか、大根おろしなどがおすすめです。
大根はすりおろすと化学反応で、イオウ化合物の辛み成分のイソチオシアネートが発生します。
大根おろしは消化にも良く、また大根にはビタミンCが芯よりも皮の部分に多く含まれているので、
皮のまますりおろしていただきましょう。
イソチオシアネートやビタミンCは時間が経つと損なわれるので、食べる直前におろすのがベストです。
野菜だけでなく、発酵食品もアミノ酸などが含まれているのでアンチエイジング効果があるので、
野菜をたっぷり入れた具だくさんのおみそ汁などを毎日食べるようにするだけでも、老化防止に役立つのです。
色々な野菜や発酵食品の効果を頭に入れて、意識して食事をとるようにすれば、植物繊維もたっぷりとれて便秘解消、
お肌もつやつやになり老化を遅らせて、知らない間にやる気が出て毎日が気分よく送れていることに気が付かれるはずです。

 

参考情報:すっきりレッドスムージー最安値キャンペーン中!

-スムージー
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした